イベント | 2022.05.05

【塾生限定】「梵字仏教美術展覧会」全法友の参加募集中!



疫病や政情不安の危機から日本を守る為に建立された東大寺。
病気平癒と世の平安の祈りを込めた嵯峨天皇や後奈良天皇。
日本という国の根幹は神仏と先人達の祈りから成り立ち、今なお私達の平穏な生活は先人達の祈りの中で育まれています。

戦後途切れた信仰心、世界中に蔓延するコロナや天災そして紛争…荒れ果てた心が生み出す百年に一度の試練。
このままでは途切れてしまう祈りと信仰心を取り戻し、神仏と先人達の祈りの光を1000年先に届ける為に。

21世紀、世界の中心である日本、その中心東京から、かつての皇室と高僧の方々の祈りを引き継ぎ、全法友が心を一つにし日本中の家庭の幸せと天下国家の安泰を祈願する、一生一代の1000年続く壮大な祈りのプロジェクトが始まります。

ぜひご参加ください。


参加形式・参加費用


1.協賛金出資での参加



※個人・法人問わず、全塾生にご参加いただけます。

2万円、3万円、5万円、10万円、20万円、30万円、50万円、100万円、それ以上


2.塾作品やチーム作品での参加



※★の付いている作品が参加者募集中です。

作品No.01「光明真言」★ 募集対象:鮎川義塾 東京本校 塾生
作品No.02「不動心呪」★ 募集対象:興心舘 塾生
作品No.03「吉祥浄土変真言」 制作担当:鮎川義塾 名古屋熱田校
作品No.04「金剛界曼荼羅」★ 募集対象:希望する全塾生
作品No.05「胎蔵界曼荼羅」★ 募集対象:Athena Campus 塾生
作品No.06「阿弥陀根本陀羅尼」★ 募集対象:「祈りの文字 梵字練習会」への参加経験がある全塾生
作品No.07「法華曼荼羅」 制作担当:水越塾
作品No.08「大型作品」★ 募集対象:鮎川義塾 名古屋熱田校 塾生

※お申し込み多数の場合は、梵字の習熟度や、「梵字講座」「祈りの文字 ~梵字練習会~」などへの参加状況を鑑み、希望作品以外での参加や、ボランティアでのご協力をお願いする場合があります。



3.個人作品での参加



※★の付いている作品が参加者募集中です。

作品No.09
「子どもの絵画作品」★
募集対象:小学6年生以下の全希望者で、絵画(サイズ不問)が制作できるお子様
作品No.10
「個人作品」★
募集対象:希望する全塾生で「F40号」か「F50号」(各キャンバスサイズは下記参照)の作品を制作できる方

※事前に徳山暉純先生による、「ラフ(ざっくりとした作品の完成図が確認できるもの)」での審査があります。審査を通った方のみ、個人作品制作に進んでいただくこととなります。

※キャンバスサイズは「F40号(天地1000mm×左右803mm)」か「F50号(天地1167mm×左右910mm)」を厳守でお願いいたします(サイズオーバーや、規定サイズに満たないもの、小さいキャンバスを複数組み合わせる、などは不可となります)。


4.準備・運営ボランティアでの参加



※全塾生にご参加いただけます

希望者の方は、フォームにてお知らせください。

《依頼想定作業》
事務サポート メール送受信、郵送作業、作品データ管理など

※都内在住の方

梵字のスキャン

※都内在住の方

梵字のトレース PhotoshopかIllustratorをお持ちで、実務経験2年以上の方
作品搬入サポート 5月17日(水)、18日(木)

※日程が変更となる可能性があります。

会期中の会場運営 受付・案内等:5月19日(金)~24日(水)

※日程が変更となる可能性があります。

作品搬出サポート 5月24日(水)

※日程が変更となる可能性があります。




参加費用


協賛金出資での参加 無料

※出資いただいた協賛金は、すべて大学創立資金および育英資金に使用いたします。

作品制作での参加 大人:15,000円(税込)
子供:5,000円(税込)

※塾作品参加、チーム作品参加、大型作品での文字参加、個人作品参加いずれの場合も、参加者一人ひとりに「作品ごと」に参加費用が発生いたします。


《参加費用例》
  • 例1)光明真言に参加する場合:15,000円
  • 例2)光明真言+金剛界曼荼羅に参加する場合:30,000円
  • 例3)光明真言+金剛界曼荼羅+個人作品の場合:45,000円
  • 例4)光明真言+金剛界曼荼羅+個人作品+子ども作品の場合:50,000円

※同一作品内での、担当文字数については不問です(例:光明真言の中で2文字担当した場合、発生は15,000円のみ)。

※作品の搬入・搬出にかかる費用は、別途各塾やチーム、個人での負担となります。

※参加費用は、すべて大学創立資金および育英資金に使用いたします。

準備・運営
ボランティアでの参加
無料


INFORMATION
日時 2023年5月19日(金)~24 日(水)

※変更の可能性があります。

講師 徳山暉純(日産グローバル株式会社 取締役)
参加条件 各塾に於いて初級からの全塾生と梵字研修及び、文化祭に参加されている生徒
会場 公益財団法人日本美術協会・上野の森美術館

※変更の可能性があります。

その他 主催:日産グローバル株式会社
後援:一般社団法人東京文化倶楽部
   公益財団法人日本美術協会
   上野の森美術館
運営:梵字仏教美術展覧会 実行事務局

※名称・会期は変更となる可能性あり(正式決定は2022年11月頃の予定)。

お問い合わせ 日産鮎川義塾事務局 日産グローバル(株)
梵字仏教美術展覧会 実行事務局